スタディサプリでビジネス英語も学べる!最新・スタサプイングリッシュの評判と体験記

スタディサプリ ビジネス

英語の資格勉強をやったりスコアは持ってるけど

ビジネス英語にはあまり自信がない

メールをスラスラ書いて海外出張にも挑戦したい

あなたは、こんな思いを抱いていませんか。

 

ますます国際化が進むビジネスの世界で、英語ができないせいでチャンスを逃したくないですよね。

TOEICのスコアや英検などの資格は最初のスタートラインであって、評価されるのは、実際働いている中で「どんな風に英語が使えるか」というあなたの姿です。

 

この記事を最後まで読んで、スタディサプリビジネス英語コースを活用して、ビジネス英語に自信を持ち、挨拶や自己紹介の先のことをできる自分になりましょう。

1. ビジネス英語はメールだけで十分?挨拶くらいはできる?

ビジネス英語ってどのくらいのレベル?

スタディサプリについて紹介する前に、まずは自分の英語力とビジネス英語について確認しておきましょう。

 

下のグラフは、2018年に東京都の約500名に対して、「Q.あなたの英会話のレベルはどのくらいですか?」という質問をして得られた回答です。

スタサプ 社会人

(出典:https://www.fnn.jp/posts/000000053_000017241)

英語をビジネスで問題なく使えるのは、「全体の16.1%にとどまる」ということが調査でわかりました。

つまり、実務で使える英語というのは、「ビジネス英語で挨拶やメールができる」だけでは不十分なのです。

 

こんなにみんなができないなら、自分も今のビジネス英語力でいいかな

ではなく、少し頑張れば大きな差になるということです。

 

2. スタディサプリENGLISHビジネス英語コースとは

スタディサプリENGLISH(略してスタサプイングリッシュ)は、株式会社リクルートが運営する英語学習サービスです。

「スタディサプリ」という中高生向けの動画配信アプリがあり、そのアプリの英語専用のサービスが「スタディサプリENGLISH」というわけです。

 

日常英会話コース・TOEICテスト対策コース・ビジネス英語コースの3つのコースがありますが、TOEICテスト対策コースについては、以下の記事が詳しく紹介しているのでおすすめです。

 

参考 【TOEIC900点目指せる!】スタディサプリ ENGLISH TOEICの効果と使い方AIに負けないわたしになる

 

この記事では、会議や交渉などで役立つ実践的な英語力を身に付けるための、スタサプビジネス英語コースについて紹介します。

スタディサプリ ビジネス

(出典:スタディサプリENGLISH – ビジネス英語)

3. スタディサプリビジネス英語コースの3つのメリット

 

  1. 英語学習を続けられる仕組みがある
  2. どんなレベルにも対応した豊富なコンテンツ
  3. 効果的な8つのトレーニングで使える英語に

3-1. 英語学習を続けられる仕組みがある

スタディサプリイングリッシュは、日常会話コース・TOEIC対策コースで積み上げてきた、1回3分から手軽にできる隙間時間を活用した「続けられる仕組み」があります。

正解したときにメダルがもらえたり、勉強時間の可視化でモチベーションを保ちやすいです。

 

さらに、ビジネス英語コースはストーリーも面白くて引き込まれます!

「下町ロケット」などを手がけた脚本家・稲葉一広氏によるドラマ式レッスンだから、まじめで日常でも使えるビジネスの話なのに、学びながら楽しめます。

 

値段の面でも、経済的に払えないような料金だと英語学習を続けられませんよね。

スタサプビジネス英語コースの料金は月額¥2,980で、12ヶ月パックなら月額¥1,980(途中解約の返金対応もあり)なので、どんな英語スクールより低コストです。

参考書1冊分くらいの値段で学び放題です。

スタサプビジネス英語を見てみる

3-2. どんなレベルにも対応した豊富なコンテンツ

ビジネス英語コースっていっても、挨拶や自己紹介の初心者向けの内容しかないんじゃないの?

英語の勉強は、人によってレベルも学ぶスピードもちがうというむずかしさがありますよね。

スタディサプリビジネス英語コースは、目安としてTOEIC400点〜860点以上まで4つのコースに分かれて学習をスタートできます。

自分専用のアプリだから、いつでも学べて、学ぶほど復習コンテンツも自分用に増えていくのがメリットです。

 

ビジネス 英語 挨拶

英語の再生スピードを「速い」に変更することができたり、細かな部分でも自分に合わせた調整ができるのも便利です。

ビジネス英語を少しでも伸ばしてみたい人は、今の英語力に関わらず、まずは無料体験をおすすめします。

スタサプビジネス英語を見てみる

3-3. 効果的な8つのトレーニングで使える英語に

スタディサプリビジネス英語コースでは、1つのドラマを見終わると8つのトレーニングで、学習内容を頭と口に定着させます。

 

トレーニング内容は、以下の内容です。

①会話理解クイズ:ドラマ内容を理解できたか

②単語・イディオムチェック:ビジネス英語の単語や重要表現の確認

③ディクテーション(書き取り):英語の音声を聞いてタイピングする

④会話文チェック:ドラマの会話文の日本語訳を確認

⑤シャドーイング(復唱):英語の音声を聞いてすぐ復唱する

⑥キーフレーズチェック:使えるフレーズをカリスマ講師と一緒に1分で学ぶ

⑦リード&ルックアップ:英文と和文それぞれ見ながら音読

⑧瞬間発話プラクティス:相手の発言に対して適切な英語を返す

スタサプイングリッシュ

これだけ練習したら、覚えようとしなくても体に身について、実際にビジネスの場で英語を使ってみたいと思うようになります。

スマホ相手だから、「まちがえたら恥ずかしい」という不安もなく、苦手な部分もしっかり見つけて復習できるのがメリットです。

スタサプビジネス英語を見てみる

4. スタディサプリビジネス英語コースの2つのデメリット

 

  1. 口を動かして発音する練習は自分がサボると上達できない
  2. 自分に合ったコースから始めるとストーリーが途中からになる

4-1. 口を動かして発音する練習は自分がサボると上達できない

スタサプイングリッシュの特徴として、シャドーイング(復唱)があり、ビジネス英語コースもこの練習が充実しています。

シャドーイングは、リスニング力とスピーキング力の向上にとても効果があるとわかっているのですが、めんどくさくて自分では口を動かさないと全く効果を得られません。

 

さらに、英語を話すときは日本語とはちがう口周りの筋肉を使うので、「口が疲れた」と感じる人も多いでしょう。

ビジネス英語コースでは、声が出せない場所でも音なしで口を動かす練習をする(口パク練習)」ようにおすすめしています。

この練習をやるかどうかは、自分にかかっているので、強制力がないという点はデメリットになってしまうかもしれません。

 

4-2. 自分に合ったコースから始めるとストーリーが途中からになる

スタディサプリENGLISHのビジネス英語コースの魅力として、「下町ロケット」などを手がけた脚本家・稲葉一広氏によるドラマ式レッスンがありますが、最初から見ようとすると、TOEIC400点程度のコースから始める必要があります。

 

各レベル用のコースから始めても物語が全くわからないということはないのですが、途中からだと特に1話目はキャラクターの今までの経験や会社同士の関係を理解するのがむずかしく、TOEIC的なノリで会話を理解するしかないのが少し残念でした。

 

時間がある場合は、今の自分よりも1レベル前のコースを復習用として学んでみると、よりコンテンツを楽みながら学べると思います。

 

5. スタディサプリENGLISHビジネス英語コースで学んでみた感想と体験記

スタディサプリENGLISHビジネス英語コースの感想

ビジネス英語はやっぱり学校で習ってきた英語や海外旅行で使う英語とはちがうから、専用の勉強が必要だと感じました。

内容はTOEICに近いですが、TOEICの勉強と大きくちがうのは、ビジネス英語コースでは、ビジネス英語を「理解できる状態」から「理解して自分でも使える状態」にするのを目標にしているということです。

 

TOEICだと受け身でビジネス英語を聞いて読むだけですが、ビジネス英語コースでは自分がその表現を使えるようにするための練習がたくさん用意されていました。

 

スタディサプリENGLISHビジネス英語コースの体験記

自分のTOEICスコアに近いコンテンツから順にはじめて、それぞれのストーリーで8つの練習をして苦手を見つけていくというサイクルを何度も繰り返していきました。

 

あまり知られていないけど、便利だったコンテンツは「英会話力もアップできる重要キーフレーズのPDF」です。

英会話レッスンも組み合わせたい人向けのPDFが公開されていて、重要なキーフレーズがまとまっているのが便利でした。

スタディサプリ ビジネス 教材

 

教科書的な教材が欲しい人はもちろん、アプリだけで学んでいる人も、スタサプのレッスンではストーリーベースで進んでいきますが、どのキーフレーズが重要で、自分が使うときのイメージもしやすいのでおすすめです。

スタサプビジネス英語を見てみる

6. スタディサプリビジネス英語コースの評判を集めてみた

実際本当に受講生はたくさんいるの?

色んな体験談を知りたい

というニーズにお応えして、スタディサプリEnglishのビジネス英会話コースに関する評判を集めてみました。

 

スタディサプリは、TOEICテスト対策コースでもそうなんですが、リスニング力とスピーキング力を上げる「シャドーイング(復唱)」という練習がはじめは大変なんです。

教科書とかだと絶対続かないような練習でも、スタサプなら上達を実感できるまで続けられているんですね。

 

スタディサプリは目的に合わせて3つのコースの全て評判が良くて、TOEICテスト対策コースビジネス英会話の両方を受ける人も増えています。

 

アプリを使って勉強していると、機械と勉強している気分になりがちですが、スタディサプリイングリッシュのビジネス英語コースには、ビデオで教えてくれるカリスマ講師もいるので気分転換になるのがいいですね◎

 

スタサプビジネス英語を見てみる

7. まとめ | ビジネス英語は日々練習しておかないと使えるようにはならない

TOEICは試験日が近づくと焦るし、

どうしても必要な点数のために勉強した

でも今あなたは、ビジネス英語を使った電話やプレゼンに自信がありますか?

 

海外出張に行きたくて、外資系転職も考えてTOEICを勉強した人も、ビジネスで英語力を生かせないと、残念ながら評価には繋がりません。

海外志向が強くなくても、点数だけではない「ビジネスで使える英語力」を上げておくことは、リストラから身を守り、転職でも有利に働きます。

 

20%以下の人しかビジネス英語に自信がない日本で、今あなたが行動を起こせば、周りの人よりもこれから良いキャリアを切り開いていける可能性が高いでしょう。

スタサプビジネス英語を見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください