ヨーロッパのネット銀行といえばN26!日本で開設できるの?送金や使い方を紹介

海外での銀行口座ってどうしたらいい?

N26ってどうなの?

海外に長期間滞在するとなると、クレジットカードを作ったり、現金を両替したり、お金の準備は大変ですよね。

現地に行ってから、銀行口座が必要になって「N26」のことを知った人もいると思います。

 

この記事では、「海外でもお金の管理をスマートにしたい」あなたにおすすめの、「N26」というネット銀行について紹介します。

N26は日本で開設できるのか、使い方や入金方法などもしっかり説明するので、最後まで読んでスムーズな海外生活にしましょう!

1. N26とはドイツ・ベルリン発のネット銀行

N26 銀行(出典:N26)

N26は、2013年創業のドイツのベルリン発のスマートバンク(ネット銀行)です。

スマホがあればすぐに口座を作れて、デザインもおしゃれと評判で、現在ヨーロッパ・アメリカ・ブラジルを中心に、ユーザから高い評価を得ています。

M26の概要

利用可能国 ヨーロッパ・アメリカ・ブラジル
利用者数 360万人突破 (2019年)
対応言語 英語・ドイツ語・フランス語・イタリア語・スペイン語
年齢制限 18才以上
口座維持費 無料

N26の口座開設に必要なものは2つだけ

N26の口座開設に必要なものは、以下の2つだけなので、旅行者でも口座開設可能です。

滞在許可証やビザなどの書類なしで、銀行口座を作れるのはかなり便利◎

  • パスポート
  • 利用可能国で郵便物を受け取れる住所

 

N26で口座開設すると追加料金なしで、N26の口座残高を使えるマスターカード のデビットカードが届くので、日常生活でも使いやすいネット銀行です。

くわしくはこちら→ 3-2. N26のカードを使えば現金なしでデビットカードとして買い物ができる

N26を見てみる

2. N26の口座開設はビデオチャットだから日本で開設もできる

海外の銀行口座を開設するとなると気になるのが

日本で開設できるのか、現地でしか開設できないのか

ですよね。

 

N26の口座開設はスマホを使ったビデオチャットのみなので、日本で開設できます。

注意するべきことは基本情報の入力で

  • 居住国
  • 住所

N26が利用できる国のものにすることです。

電話番号は、日本で使っているものに国番号(+81)を付けたら大丈夫でした。

 

基本情報を入力すると、本人確認として英語でビデオチャットを行う必要があります。

N26のビデオチャットの流れ

ビデオチャットをつないだらほとんど待たされることなくオペレータにつながって、10分以内に全ての工程が終わります。

聞かれる・指示される内容は、だいたい以下の内容です、

  • 誰かに頼まれて口座を開けるわけではないか
  • メールアドレス(何も見ずに口頭で言う)
  • 顔写真撮影
  • パスポート撮影

ビデオチャットで許可されたら、通常発送では14日以内にカードが届きます。

 

ビデオチャットで知っておきたいこと

N26のビデオチャットのオペレーターによって当たり外れがあります。

「発音が聞き取れない」とか「指示を理解できてない」と言ってくるオペレータに当たった時は、ハズレだと思いましょう。

 

最悪でも3回くらいビデオチャットをすれば1回は良い人に当たりますし、1回10分以内で家からできるので、めげずに許可されるまでがんばりましょう!

N26を見てみる

3. N26で送金や引き出しはどうやるの?気になる使い方を紹介

今回は、N26で口座開設をしたら最初に使う可能性の高い「送金・支払い・引き出し」の3つの使い方を説明します。

他にも、N26は、ApplePayやGooglePayにも対応しており、アプリでN26のユーザ同士で送金もかんたんにできるので、慣れてきたら他の機能も活用してくださいね。

 

3-1. N26で開設した銀行口座に日本から送金する

日本の銀行口座やクレジットカードからN26に直接送金することはできません。

N26の口座に直接送金できる国もあるみたいですが、日本はまだ対象国ではないです。

 

なので、日本からN26の口座に送金するには、海外送金サービスと合わせて使う必要があります。

最安の手数料と1番良いレートで送金できる「TransferWise(トランスファーワイズ)」を経由して、日本の口座からN26の口座に送金するのが1番おすすめ◎

 

完全日本語で送金できて、海外送金にかかる日数も短いと評判です。

TransferWise(トランスファーワイズ) のくわしい使い方は以下の記事にまとめてあります。

transferwise 使い方 TransferWise(トランスファーワイズ)の使い方と評判 | 海外送金の手数料を1番安くしよう

 

3-2. N26のカードを使えば現金なしでデビットカードとして支払いができる

N26の口座を開設すると、Mastercard(マスターカード )のデビットカードが送られてきます。

クレジットカードのように後払いではなく、お店でカードを使って支払ったらすぐ口座から引き落とされるので、残高以上には使えない点だけ注意しましょう。

 

N26のカードは透明で、デザインもおしゃれと評判です。

N26 カード

(出典:N26)

N26を見てみる

3-3. N26で現金を引き出す方法は2つ

N26は、スーパーなどのレジとATMで現金引き出しをすることが可能です。

CASH26

N26のアプリから事前に引出額と場所を指定しておけば、スーパーなどの提携店で現金を引き出せる「CASH26」という仕組みがあります。

 

提携店は、ドイツを中心に以下のようなお店で、N26で現金を引き出せるお店がどんどん増えています。

REWE, Penny, dm, real, Budni, Ludwig, Eckert, ON, Adam’s, OMV, Barbarino,  Rossmann

バーコードを見せるだけでかんたんに現金引き出しができて、便利な機能です。

 

MastercardマークのあるATM

口座開設時に送られてきたデビットカードを使えば、マスターカードが使えるATMで現金引き出しが可能です。

ATMでの引き出しは、月5回まで手数料なしで無料で引き出しが可能です。

 

注意

N26ではATMでの現金引き出しは可能ですが、現金の預け入れはできないので注意しましょう。

N26を見てみる

4. N26の評判を集めてみた!

日本のサービスを知っている人でもN26は満足できる銀行なのか、N26を使っている人の声を集めてみました。

 

N26はカードとアプリのデザイン性の高さが評判で、銀行口座としてだけでなく、家計簿として使っている人も多いです。

 

本人確認のビデオチャットはオペレータによって当たり外れがあるのですが、口座開設後のチャットサポートはとても便利で、クオリティが高いです。

N26は便利なだけでなく安全性の面でも、おすすめできる海外の銀行口座です。

 

N26の銀行口座を持っていると得られる特典がいっぱい!

口座作成も維持費も無料で、帰国後もウェブ経由でかんたんに解約可能なので、作っておいて損はないですね。

 

N26は欧米で人気のシェアリングスクーターも半額で乗れるなど、銀行としての機能だけでなく、色々なサービスとも連携していて未来を感じます!

N26を見てみる

5. N26をお得に使えるプロモーションコードを紹介

ここまで読んでくれたあなたにN26をお得に使えるプロモーションコードをお伝えします。

N26で新規口座開設して、N26の口座からお店・オンライン・ATMのいずれかで15ユーロ以上使うと、15ユーロがもらえます。(2020年2月現在)

プロモーションコード
 naoy7512

 

基本情報を入力していくと、コードを入力するフォームが表示されるので、上記のコードを入力して口座開設すれば適用されます。

N26 クーポン

N26を見てみる

6. まとめ | 便利なネット銀行・N26を使って快適な海外生活を送ろう!

N26 日本で開設

海外で銀行口座を開設するとなると、必要書類や手続きに不安を感じる人も多いと思います。

長期滞在といっても、その期間も人によってそれぞれちがうので、お金の管理をどうするかは悩みですよね。

 

N26は英語圏でなくても英語だけで、パスポートのみで家から口座を開設できる、おすすめのネット銀行です。

2013年にスタートして、ヨーロッパからアメリカ、ブラジルまでサービスを拡大しているN26が日本で使える日もそう遠くないかもしれません。

N26を今使って、最先端のフィンテックも体験しましょう◎

N26を見てみる