結婚しない・結婚したくない!を実現するためにやっておきたい3つのこと

結婚しない

結婚したくない

そんな風に言うと周りの人から、あまり良い反応を得られないと感じている人も多いのではないでしょうか。

相手が未婚・既婚かどうかに関わらず、人には言いにくい雰囲気がありますよね。

 

そこでこの記事では、独身者が増えてきているとはいえ、まだ結婚している人の方が多い社会で、どうすれば「結婚しない」選択を自信を持ってできるようになるのか紹介します。

 

最後まで読めば、「結婚したくない」けど将来は不安がある人も、「結婚しない生き方」を選ぶのを迷っている人も、人生に役立つヒントを得られるでしょう。

1. 結婚しない・結婚したくない理由

結婚したくない理由は人それぞれです。

結婚しないと決めたという人もいれば、決めてはいないけどなんとなく結婚したくないという人もいるでしょう。

 

  • 経済的余裕がない
  • 結婚したい人がいない
  • 自分の趣味を楽しみたい
  • 他人と生活するのが煩わしい
  • 結婚に魅力を感じない

など、色々な理由があって良いのですが、この理由で大事なのが自分が納得できているかどうかです。

 

ふとしたきっかけで、日本では「恋愛や結婚」が話題に上ることがまだまだあります。

相手が既婚者の場合「結婚っていいものだよ」とか、家族には「いつ結婚するの?」と言われ、

ほっといてくれ!

と思う人もいるでしょう。

その時に、自分が結婚したくない理由や結婚しない理由が、自分の中で腑に落ちていないと、「モヤモヤ」して決してそんなことはないのに、何だか「悪いこと」をしているような気持ちになってしまいます。

 

それを避けるために、「自分が結婚しない理由」に自分で納得して、その選択に自信を持てるように日々行動しておくことが、自分の人生に満足するために重要です。

 

2. 結婚しないメリット | 結婚しない方がいい人生を歩める可能性もある

将来不安

結婚の話題となると、既婚者からの情報が多数を占めるので、人生の中で

  • 「結婚しない」側の話はあまり聞く機会がなかった
  • 反対意見ばかりでメリットが見えにくい

というような、もやもやする気持ちを抱えてきたかも知れません。

 

そもそも、家庭の事情は様々でも、多くの人が親や家族に育てられているので、そういった関係が前提の上で「結婚」についてのイメージを持ちます。

でも、物事には色んな側面があるように、「結婚しない」選択にもメリットがあります。

 

  • 自分の時間を持てる
  • 親族関係で苦労しなくて済む
  • お金に余裕が持てる
  • 仕事や趣味に集中できる
  • 転職や留学など挑戦しやすい

など、例を挙げただけでもたくさんのメリットがあります。

 

「結婚したくない」と思ったら、自分の気持ちを尊重し、結婚しないからこそ得られるメリットにしっかり目を向けて、満足のいく人生計画を立てましょう!

 

3. 結婚しないために何が必要なのか

「結婚しない」と言うと反対意見であるのが、「独身は寂しいよ」とか「将来面倒をみてくれる人がいないよ」といった周りからの声ですよね。

面と向かって反論する必要はありませんが、こんな声があなたの結婚に対するモヤモヤにつながっているのではないでしょうか?

 

今回はそんなモヤモヤを解決するためにやっておきたい「結婚しないために必要なこと」を紹介します。

 

3-1. 今も将来も経済的に自立する

結婚しない方がいい

 

経済的に自立するためには、「お金の知識を得る」ことと「お金を増やすこと」が重要です。

すでに仕事である程度の知識は持っている人もいますが、自分の収支をしっかり管理できていると自信を持って言える人は少ないのではないでしょうか。

 

また結婚しない人は、自分以外の誰かがお金を稼いでくれることはないので、今の収入では貯金がむずかしい場合、収入を上げるために安定した国家資格をとるか、転職を考えた方がいいでしょう。

そもそも、お金のために結婚しても良いことはほとんどありませんが、結婚しなくても自分のお金だけで、老後も安心できるように準備しておくと、「独身だから〜」という不安も大きく減らせるでしょう。

 

様々な雑誌や本でも「おひとりさま」向けのお金のノウハウも特集されているので、お金の知識は早めに身につけておいて損はないでしょう。

 



3-2. 仕事・趣味の両方で自分が成長し続ける

結婚しない女性

  • 結婚したら、夫もしくは妻の仕事がうまくいくようにサポートする
  • 子供ができたら、子供の成長のために自分の時間を使う

「結婚する」という選択の後には、自分の成長を後回しにして家族のために時間を使う人も多いです。

 

一方で、結婚しない人は自分のエネルギーと時間を自分に使うことができます。

「人生100年時代」とも言われる現代において、独身なら貯金や資産運用と共に、30代や40代にも自己投資を惜しまず、成長し続けるべきです。

 

定年が伸びていますが、早期退職やリストラは増えています。

育児休暇などのリスクもない独身者は、仕事で役立つスキルを身につけて、会社に必要な人材として成果を上げるだけでなく、転職で給料アップなども狙って準備しておくと良いでしょう。

 

3-3. 家族や職場以外でゆるいつながりを持っておく

独身不安

ソロ活を充実させながらも、家族と職場以外の人間関係がゼロというのは、時間が経つにつれて、不安になってくるかもしれません。

結婚しない選択をするには、「独身だと寂しいとか孤独」かどうかは人によるとしても、自分の心地いい範囲で構わないので、家族と職場以外の「ゆるいつながり」があると安心です。

 

東洋経済の記事に、以下のような表記がありました。

今後大切になるのは、「所属しなくても得られる安心がある。

誰かと一瞬接続することだけでも安心が得られるのだ」と気づくことだと思います。

私は、それを「接続するコミュニティ」と表現しています。

(出典:東洋経済 『1人でも「寂しくない」未婚者が増える背景』

 

結婚しないとしても、同じような選択をした人や趣味の合うつながりがあれば、将来の不安も小さくなり、今を充実させるために時間を使うことができるでしょう!

4.  結婚しないためにやっておきたい3つのこと

結婚しないために必要なことはわかったけど

どうやって実現する?

そんな疑問をもった人もいると思うので、具体例もまじえながら「結婚しないためにやっておきたい3つのこと」として行動や方法を説明します。

 

結婚しないためにやっておきたい3つのこと

  1. お金の知識と資産運用で十分な老後資金を用意しておく
  2. 自分で色んなことを学んで体験して成長し続ける
  3. 「結婚しない」選択をしている人の情報を追っておく

1. お金の知識と収入アップで十分な老後資金を用意しておく

貯金だけでは老後の資金をまかなうのが大変なので、お金の知識がないと独身生活は厳しいものになります。

「自分の生活は自分で守れる」ように、お金の知識をつけて、積み立てNISAなどの資産運用も長期でやっておくと安心です。

男女問わず、お金のことは学校で習う機会がなかったからこそ、「結婚をしない」選択をするなら、自分で責任を持って学んでおくことで、将来の不安を小さくできるでしょう。

社労士 難易度 社労士の難易度は?社労士試験の勉強を始める前に知りたい年収やメリット

 

「結婚したくない」なら、年収もできるだけ安定していた方が貯金できるので、今の仕事と関連する国家資格や、就職や転職に有利になるようなスキルを身につけておいた方がいいです。

お金 勉強 お金の学校・カネスタってどうなの?今知りたいオンラインマネースクールの評判と体験談

2. 自分で色んなことを学んで体験して成長し続ける

結婚しない分、結婚にかかる費用や子供の教育費などお金はもちろん、自分のために使える時間を有効活用しましょう。

仕事に生かせるスキルはもちろん、健康維持や趣味にできる楽器など、結婚しない・結婚したくない人は、「大人の習い事」をスキマ時間に始めてみるのがおすすめです◎

 

新しい自分に出会えると、人生の充実度が上がり、幸福感も感じられます。

「ゆるいつながり」で安心する機会にもなり、内と外の両方から自分らしい「結婚しない生き方」を見つけていくのに役立つでしょう。

習い事 社会人 大人の習い事ランキング2020〜 社会人でも続けやすいおすすめの習い事を紹介〜

3. 「結婚しない」選択をしている人の情報を追っておく

「ゆるいつながり」といっても、大人になってから友達をつくるのも大変だったり、仕事が忙しくて今は考えられないと言う人も多いと思います。

 

今は、インターネットやSNSがあるので、日常生活の中で直接会えないような人からの情報を得ることが可能です。

特に今後ますます少子高齢化になる日本では、「独身税」などの規則ができないとは限りません。

 

ネット上では、匿名で色んな人が意見や記事を書いているので、イラッときたり傷つくことも多いのです、論理的かつ客観的に書かれた専門家の情報を追っておくことをおすすめします。

独身研究家・コラムニストと呼ばれている荒川和久氏の記事やSNSは、政治経済などビジネス的観点もおさえながら、客観的にまとまっています。

5. まとめ | 結婚する人生も結婚しない人生にもやるべきことはたくさんある

結婚しない生き方

結婚しない・結婚したくない人は、「結婚すべきだ・結婚しないの?・結婚した方がいいよ」と言う社会や周りの人にまどわされたり、反論している時間がもったいないです。

 

色んな経験や考えから、今のあなたの結論にたどりついたのですから、社会から尊重されなくても、自分自身は口に出さなくても心の中で、しっかり認めてあげることが大切です。

 

その上で、記事でも紹介したように「経済的自立・自分の成長・ゆるいつながり」を意識して行動することで、自信を持てるようになるでしょう。

充実した人生を送れるように行動に移して、不安や悩みを小さくしていくことは、今日からできます。

 

人生は一度きり。

自分の選択に自信をもって描いていた未来を実現できるのは、あなたの行動にかかっています。

 

関東圏にお住まいの独身女性の方に特におすすめ

自分の「お金」を見直しておくと、今の不安も将来の不安も軽くなって、結婚へのモヤモヤも整理できるでしょう!

ABCash(エービーキャッシュ)の評判ってどう? お金の貯め方から使い方まで学べた無料体験と口コミ

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください