英会話スクールAQUES(アクエス)の評判は?体験レッスンを受けた感想と口コミ

アクエス 英語

 復習する時間をつくれない
 英会話のコツがなかなかつかめない 
あなたは、趣味だけでなく、仕事や昇給のために英語を学んでいるのではないでしょうか。
 
 
 この記事では
  • 忙しい毎日の中でスクールに通うのが大変
  • 授業中だけ英語を話して予習復習の時間は取れずにあんまり成長を感じられない
 というあなたに知ってほしい、オンライン英会話スクール・AQUES(アクエス)を紹介します。
 
「TOEIC700点は取ったけど、英会話には自信がない」Cさんが、体験レッスンを受けた感想も聞いてきました。
最後まで読んで今持っている悩みを解決する方法を一緒に考えましょう!

1. AQUES(アクエス)英会話スクールとは?

学生時代には英検、就活や社会人になってからはTOEICが英語の試験として有名ですが、目標の級や点数を達成したからといってできるとは限らないのが「スピーキング」です。
 
スピーキングは特に1人では練習や上達がむずかしく、英会話スクールを検討したり、通ったことがある人も多いかもしれません。
スクール概要
内容 オンライン英会話
講師 日本人&外国人
授業形態 1対1
1レッスン 50分〜

 

AQUES(アクエス)は、一見特に普通のオンライン英会話に見えますが…

今まで英語の習い事では欠かせなかった「あること」をしなくていいのです!

AQUES(アクエス)を見てみる

2. AQUES(アクエス)で英語を学ぶメリット3つ

2-1. 予習復習なし!宿題もないから続けやすい

レッスンを受けても、
・予習復習の時間なんてとれない
・英語の勉強が続かない
このような状況だと、英会話や英語を勉強しても
挨拶や自己紹介くらいしか、自信を持ってできない
という状態になる可能性が高いです。
日本語では話せるけど英語では話せない「表現」を身に着けるまで続けられないからです。
AQUES(アクエス)は授業内で全て完結するから、
1年以上のコース完走率は97%
という他のオンラインスクールにはない継続率の高さを達成しています。

AQUES(アクエス)を見てみる

2-2. ランダムに変わる外国人講師と専属の日本人講師

AQUES(アクエス)は、先生と生徒が1対1で授業を行います。
そのときにサポートしてくれる講師が2種類います。
  1. ランダムに変わる外国人講師
  2.  専属の日本人講師
普段のレッスンは外国人の先生がテキストを使って進めていき、生徒のレベルに合わせて自由な会話なども行います。
普通の英会話スクールだと、毎週同じ先生で英語をちゃんと理解できなくても、「慣れてきたら、なんとなく話しても通じる」という問題も発生します。
しかしそれでは、本当に英語を話せるようにはならないので、色んな先生か学ぶことで確かな英語力を身につけるレッスン内容になっています。
でも、外国人の先生に英語が通じなかったらどうしよう?
そんな英語だけでは解決がむずかしい問題を、一緒に解決してくれるのが「あなた専属の日本人講師」です。
スケジュールの管理や英語学習のモチベーションに関する相談まで、幅広く受け付けてくれます。いつものレッスンとは別で日本人講師とのレッスン時間もあり、チャットで連絡することも可能です。
専属の日本人講師については、AQUES(アクエス)のレッスン体験記でもくわしく書いていますので、ぜひチェックしてみてください。

2-3. 日本人のための英会話メソッド

AQUES(アクエス)の特徴的なレッスン内容には、「日本語⇒英語のアウトプット」があります。
まずは母国語である日本語で考えて英語する訓練が、英会話の表現の幅を広げるために役立つからです。
他のスクールでは、日本語を一切使わず、英語だけで英会話を上達させようとしますが、それでは話せるトピックも限られてしまいコツがつかめません。
AQUES(アクエス)では、日本語と英語の表現のちがいを理解した上で、英語を英語のまま理解できる状態の脳である「英語脳」に切り替わるようにレッスンがつくられています。
英語脳に目安とされる30分の後、さらに20分英語を話して合計「50分」以上という時間設定も、日本人が英会話のコツを習得するのに役立ちます。

 

AQUES(アクエス)を見てみる

3. AQUES(アクエス)のデメリット

3-1. レッスンのための時間を作れない人は効果を十分得られない

AQUES(アクエス)では、レッスン内で復習をする代わりに、週3回以上のレッスンを受けることをおすすめしています。
1回50分で、3回だと150分です。
宿題もなくオンラインで場所を問わずに受講できるので、負担は比較的小さいですが、どうしても仕事が忙しい人や英語に触れるのは週1回でいいと思う人にとってはデメリットになります。
ただし、日本人が英語を話せるようになるには、最低でも2,000時間以上必要(アメリカの研究)と言われており、本当に英語を話せるようになりたいなら、英会話の時間を確保しなければならないのは事実です。
 

3-2. 新しい英会話スクールで口コミが少ない

AQUES(アクエス)は新しい英会話スクールなので、口コミがあまりありません。
公式サイトで、「卒業生の声」が紹介されており、20代から60代まで幅広い年齢の受講生がいることがわかりますが、自分で受けてみないとわからない部分も多いと思います。
そこで、実際に「TOEIC800点を持っているけど、英会話には自信がない」Cさんに体験談を聞いてみました。

 

4. AQUES(アクエス)の無料体験レッスンを受けてみた

Cさん

普段は会社員として、経理の仕事をしています。
英語にはずっと興味があって、就活の時にTOEICで700点は取りましたが、海外旅行で思うように英語は話せません。
そんな英語が話せない自分を変えたくて、でも仕事もあるし英語だけに時間をしっかり取れるわけではない私は、「復習も宿題もなくていい!」を体感するために、まずは無料で体験しようと思いました。
無料体験レッスンをフォームから申し込んだ後、メールで連絡が来て日程と時間の調整をしました。

無料体験レッスンの流れ

定時退社日だったので、会社から帰って夜8時からAQUES(アクエス)の体験レッスンを、90分くらい受けました。
  • STEP.1
    レッスン環境の確認
    レッスン開始前に5~10分の時間を使って、Skypeの動作確認や使い方でわからないことがないように
    日本人(多分ITサポートの人?)とビデオ通話しました。
    丁寧に教えてもらえて、パソコンにくわしくない人も安心だと思います。
  • STEP.2
    講師
    日本人の講師の方でしたが、海外の大学を卒業されていて、英語はめちゃくちゃきれいでした。もちろん日本語で話しても問題なくて「バイリンガルってすごいな〜」って思いました◎
  • STEP.3
    軽く自己紹介
    簡単に自己紹介、英会話を学ぶ目標とか
  • STEP.4
    スクール紹介
    特徴をわかりやすいスライドで紹介してもらいました。
    情報量がちょうど良くて、シンプルな説明で頭にスッと入ってきました。
  • STEP.5
    レベルチェックとフィードバック
    自由な会話的なものや、英検などの英語試験でも出されそうな問題にいくつか英語で答えます。
    フィードバックが適切すぎて・・・感動!!
    これから英会話を伸ばすためにどんなポイントを改善していくべきか明確になったのが良かったです。
    この後に、軽く休憩 10分程度 ※テレビ電話を切ります
  • STEP.6
    お試しレッスン
    コース内容の一部体験
    実際に授業で使っているテキストから、スキルチェックの結果に合わせてすぐ講師の方がえらんでくれ選んでくれた内容のレッスンを受けました。
    スクール紹介の時と同様に、テキストが無駄な情報がなく、目で見てすぐ理解できて、音で聞いて定着するようにデザインされているのを体感できたのが良かった◎
  • STEP.7
    本コースの紹介
    勧誘やその後の催促はなく、本コースを受けるかどうかは受講者に任せてくれるので安心でした。

AQUES(アクエス)の無料体験レッスンについて全体的な感想は?

オンライン英会話って、どこも同じかな?
って思っていたけど、AQUES(アクエス)のレッスンを実際に受けてみて

Cさん

継続率の高さと復習を授業内で完結できる仕組みを体感できた。
あとは、レベルチェックも的確で、自分では気づかなかった「発音やフレーズ」の間違いも知れて良かったポイントかな。
グループレッスンじゃないから、めちゃくちゃ英語しゃべった気がして、体験レッスンでも満足感◎

5. まとめ | 英語上達のコツは復習にあり!アクエスなら授業中に完結

海外旅行で英語を使いたい!
グローバルなプロジェクトに関わりたい!
英会話を学ぶ理由は人それぞれですが、目標は「コミュニケーション」をすることです。
AQUES(アクエス)では、英会話のコツを身につけて自分が話せるだけでなく、相手にもわかりやすい英語で「コミュニケーションするための英会話力」を身に着けるレッスンが受けられます。
・授業中の反復練習でしっかり脳に記憶を定着させるから復習がいらない
・レッスンを続けられるようにあなたと同じ体験をして英語を話せるようになった日本人講師のモチベーションサポート
忙しい日々でも時間を無駄にすることなく、最短で英語を話せるようになる今までになかったレッスンを体感して、英会話を自分のものにしましょう!

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください